FC2ブログ

着物リメイク ~弥弥~

リメイク作品の紹介をしています

Entries

Bonin Bon Odori Fesuta

昨日は、竹芝桟橋でやっている小笠原のお祭り、
Bonin Bon Odori Festa(ボニン盆踊り)に行ってきました。
毎年お盆に、小笠原で開かれている盆踊りの東京バージョンです。
盆踊り1
あいにくの雨で、盆踊りはどうなるのかなあ・・・
と思いながら会場を回っているとおもしろそうなものが


アカギという外来種の木を使っての木工体験。
盆踊り2
3人ほどの順番を待って作ってきました。


お箸作りは2回目です。
盆踊り3
お箸を専用の代の上にのせて、カンナで削ります。


小笠原古謡のライブを聞きながら、
30分以上かかりましたができあがりました。
盆踊り4
仕上げにこめ油を塗ってもらうと、色が変わりました。


会場は雨のせいもあって薄暗く、あまり良くみえなかったのですが、
家に帰って良く見ると・・・
ちと太いですねぇ・・・
もう少し細くすれば良かった・・・

アカギは外来種で、繁殖力が強く、小笠原の固有種を絶滅させる恐れがあるので、伐採されています。
その伐採された木を使ってのおみやげも母島で見てきました。
こんな風に伐採された木を活かすことができるといいですね。


おなかもすいてきたので、島ラー油を使った辛~いホットドッグ。
盆踊り5
けっこう辛かったけど、美味しかった!


さあ~ 盆踊りの始まりです。
盆踊り6
東京音頭(そう、小笠原は東京都なんです)から始まり、
炭坑節、動物音頭、小笠原音頭、マッコウ音頭とどんどん続き、
小一時間、和の中に入って踊ってきました。


お箸作りを待っている間におしゃべりをした方は、3年ほど小笠原に住んでいたそうです。
お盆の盆踊りは、盆踊りに参加するためだけに島に来る人もいるそうで、ほんとにお祭りなんですね。
東京の盆踊りは輪に入って踊っている人は少なくて、見てる人ばっかり。
小笠原の盆踊りは、見てる人はあまりいなくて、みんな踊ってました。

雨もひどくなく、40年ぶりくらいで踊ってきました。
踊りを知らなくても、一曲終わる頃には踊れるようになるので楽しいですね。
レインコートを着て踊っている人もけっこういました。
最後にはアンコールもあるそうで、盆踊りでアンコール???
次回は最後までいることにしようと思います。


都心へ出かけたので、ついでに日暮里にも寄ってきました。
生地
娘のマタニティ用のパンツとネグリジェを作る予定です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

やっち


タンスに眠るお着物はありませんか?

着物リメイク弥弥では、大切な思い出の残るお着物を普段使いの洋服、小物として蘇らせるお手伝いをさせていただきたいと思っています。

手作り品の通販サイト tetote で作品の販売を始めました。
右上のリンクよりご覧になってみてください。
 

-----

やっち
小さいころからの手芸好き。
2010年から、着物のリメイクにはまりだす。

sgk
娘。ぶきっちょ。箏弾き。
ブログ管理のお手伝いをしています。

最新記事

右サイドメニュー