FC2ブログ

着物リメイク ~弥弥~

リメイク作品の紹介をしています

Entries

七才の祝い着から3才の祝い着にお直し

高校時代の恩師の先生から、久しぶりに連絡がありました。

姪御さんのお子さんの七五三だそうで、着物の丈を直してほしいとの事。

送られてきた着物は7才用の祝い着。
門の直す前
先生のお子さんと、姪御さんが着られたそうです。
正絹の綸子で、おめでたい鶴の柄です。


7才用の揚げを解き、3才のお子さんに合わせた丈にしました。
上と比べると20cmほど短くなりました。
門のあと1
揚げの量が多いので、二重にしようか迷いましたが、
長襦袢もあってもこもこしてしまうので、あえて一段にしました。



長襦袢も揚げました。
門のあと2
着物の丈より3㎝ほど短くしました。
もちろん、肩上げもしてあります。


後です。
門のあと3
でき上がった所で、デパートの呉服屋さんに行き、
上に着る被布の着丈を図ってきました。
揚げは被布でかくれます。


お嬢さんの着た着物をその次の世代へ
いいですね、
この祝い着を着るお子さんが、喜んでくれるといいなあ・・・


シェリーメイの着物を作っているので、腰揚げ、肩上げのやり方は分かっていますが、
あらためて確認するのに、和裁の学校時代のノートをひっぱりだしました。
ノートをみると、懐かしいですね~ 
しばらくひっくり返してみていました。


高校卒業後、親友と何度か3人で会い、最近は年賀状だけのお付き合いでしたが、
私の事を思い出していただけて、ほんとに嬉しかったです。


これを機会に、また会うことになり、楽しみが増えました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

やっち


タンスに眠るお着物はありませんか?

着物リメイク弥弥では、大切な思い出の残るお着物を普段使いの洋服、小物として蘇らせるお手伝いをさせていただきたいと思っています。

手作り品の通販サイト tetote で作品の販売を始めました。
右上のリンクよりご覧になってみてください。
 

-----

やっち
小さいころからの手芸好き。
2010年から、着物のリメイクにはまりだす。

sgk
娘。ぶきっちょ。箏弾き。
ブログ管理のお手伝いをしています。

最新記事

右サイドメニュー