着物リメイク ~弥弥~

リメイク作品の紹介をしています

Entries

ステラルーの着物 その3

ステラルーの着物 3枚め

ブルーの小花柄
ステラブルー1
ステラルーが薄い藤色なので、ちょっと地味め


帯は赤にしました。
ステラブルー2
帯締めは、薄いブルーを使いました。


リボン
ステラブルー3
最初についていた飾りと同じ作りになっています。


後です。
ステラブルー4
シェリーメイと同じように、しっぽを出しています。


ここ数日寒い日が続いてますね。
昨日から腰の痛みがでてしまい、休養しています。
坐骨神経痛もあるようで、しばらく接骨医通いが続きそうです。

明日からは暖かくなりそうですが、
無理をしないように気をつけようと思います。

皆さまも、お気をつけください。




スポンサーサイト

旬の食材 たけのこ

たけのこの季節がやってまいりました。

2か所の農家さんから買ってきました。
たけ1
20cm前後のあまり大きくないたけのこが好きです。


外側の皮をむき、先端を斜めにおとし、切込みを入れます。
たけ2
ぬかとたかの爪を入れて、30~40分ほど茹でます。


ゆで汁につけたまま冷まし、ぬかをきれいに洗います。
たけ3
ヒメカワをはずします。


これが、ヒメカワ。
たけ4
たけのこの皮の柔らかい部分です。
ここが大好きなんです。


まずは煮物です。
たけ5
今年もちゃんと葉がでてきた山椒を添えます。
この季節、活躍してくれる一鉢です。


もちろん、たけのこごはん。
たけ8
頑張って細く切ったのですが、細い部分が写ってなかったですねぇ。



ヒメカワは、食べやすい大きさに切り、煮ます。
たけ6
三つ葉を入れるときれいなのですが、
三つ葉の香りになってしまうので入れませんでした。


たまごでとじます。
たけ7
おいひい!!!

自分でゆでないと食べられません。
これが食べたくて、たけのこを買ってきます。


今年はたけのこが4月の初めからでだしました。
例年より早く、量も多いので、早めに終わってしまいそうです。
もう一回くらい茹でたいですね。


冬の間、ベランダのプランターで寒さを耐え忍んでいたスナップエンドウ
4.18 スナップえんどう
実がつきだしました。
もう少し大きくなるのを待って食べたいと思います。


ステラルーの着物 黄色

ステラルーの着物 2枚め

うすい黄色い着物、赤と金の帯。
ステラ着物黄色1


胴の部分は金が多くなってしまいました。
ステラ着物黄色2
帯揚げと帯締めはグリーンにしました。


リボン
ステラ着物黄色3


お太鼓部分は赤が多く出ました。
ステラ着物黄色4
この柄合わせは、なかなか難しいですね。




tetoteという手作りの通販サイトで作品の販売をしていましたが、
minnneというサイトに合併されました。

移行もうまくいき、minneでも販売を始められるようになりました。

まだ色んなことがよくわかりませんが、そんな中、
ネット販売初級講座の募集があったので、参加してきました。
みんね2


いろんなお話をしていただきましたが、
一番大事なのが、写真の撮り方。
みんね3
いい例、悪い例の比較。


自然光での撮影、撮影小道具の使い方など、
実践を教えていただきました。
みんね4
小物の撮影の事が多かったので、最後の質疑応答で聞いてみました。

洋服の場合は、大きなレフ版が必要なようで、自然光で撮るとなると
公園などで写したら・・・とのことでした。
実現できるかいささか不安ですが、それでも、少しでもきれいに撮れるように
少し頑張ってみようと思います。


世田谷のものづくり学校という所での講習会でしたが、
minneの作品を置いてあるアトリエや、作家さんのブース
レンタルルームなど、なかなかおもしろい場所でした。
みんね1
三茶の駅からちと遠いのが難点ですかね・・・
いい運動になりました。


変わった食材

からし菜
からし菜1
生でサラダでも食べられますが・・・


お漬物にしてみました。
からし菜2
思ったほどの辛味はなく、ちょっとガッカリ。
でも、茎がシャキシャキしていてなかなか美味しい。


のらぼう菜
のらぼうな
いわゆる、かき菜です。


くせや苦みはないので、単品でナムルにしてみました。
のらぼう菜ナムル


でも、やっぱりにんじんが入った方が美味しそうです。
ナムル2
最近、お浸しよりもナムルにしてしまいます。


初物のふき。
ふき1
農家さんで、とりたてをいただいてきました。


最近は、フライパンでゆでています。
ふき2


農家さんのとりたてなので、葉っぱもゆでました。
ふき3


ゆでて皮をむいたふきは、煮る大きさに切って水をいれてビニールで保存します。
ふき4
こうしておけば、すぐ使わなくても大丈夫!


厚揚げと一緒に煮ました。
ふき5
お揚げ系と煮たほうが美味しいですね。


農家さんの葉っぱは苦みが強いので、水を交換しながら2日ほど水にさらします。
ふき6
あまり濃い味にしないで煮てみましたが、けっこう苦い!
この苦みがたまりませんねぇ。


夫が退院してきたので、変わった料理はできなくなりましたが、
春は大好きな食材が多いので、楽しいですねぇ。



ステラルーの着物

先月帰ってきた娘が,おみやげを残していきました。

ステラルー
ステラルー
ディズニーで遊んできた娘は、ディズニーシーで
ステラルーという名前のうさぎのお人形を手に入れてきました。
ダッフィー、シェリーメイに続き、第二弾!
名前はわかりませんが、男の子もいるようです。
体長52㎝(耳の先まで)

この子の着物を作ってほしいと・・・・

で、娘の着物はまだでき上がってませんが、(小物を悩み中)
作るついでに何枚か作りました。


ピンク。
ステラ着物ピンク1
長身ですが、身体は小さいんです。


黒地の帯にピンクの帯揚げにしました。
ステラ着物ピンク2
帯締めには、羽織の紐を使っています。


リボンは耳にはめました。
ステラ着物ピンク3


ふくら雀調の形です。
ステラ着物ピンク4
シェリーメイより身体がちいさいので、小さめの帯にしました。


着物も帯も、シェリーメイの物は合わず、型紙を作りなおしました。
一枚作ってから微調整して形を完成させました。

3枚作りましたので、順次紹介していきます。




娘が帰ってきた時に、おみやげに持ってきたお婿さんちのかぶ。
かぶ1
直径10㎝くらいある大きなかぶ。


煮ると、柔らかくて美味しいんです。
かぶ2
今回は、鳥ひきと煮て、最後に片栗でとろみをつけました。


ほうれん草たまご。
ほうれん草たまご
ココットは時間がかかりますが、これはフライパンですぐできます。
緑黄色野菜とタンパク質が一度にとれる朝向きのおかずです。
ほうれん草をもらった時など、ほうれん草たっぷりで作ります。


左サイドMenu

プロフィール

やっち


タンスに眠るお着物はありませんか?

着物リメイク弥弥では、大切な思い出の残るお着物を普段使いの洋服、小物として蘇らせるお手伝いをさせていただきたいと思っています。

手作り品の通販サイト tetote で作品の販売を始めました。
右上のリンクよりご覧になってみてください。
 

-----

やっち
小さいころからの手芸好き。
2010年から、着物のリメイクにはまりだす。

sgk
娘。ぶきっちょ。箏弾き。
ブログ管理のお手伝いをしています。

最新記事

右サイドメニュー