着物リメイク ~弥弥~

リメイク作品の紹介をしています

Entries

久しぶりの更新

岐阜に返した娘ですが、椎間板ヘルニアが悪化し、
20日の夜救急搬送されてそのまま入院になりました。
痛み止めが効かず、ひどい痛みに何日も苦しんでいましたが、
やっと昨日から少しだけ落ち着いてきました。

21日22日と病院で付き添っていました。
まだ治療の方向が決まってないのですが、
どちらにせよ行ったり来たりになる可能性が高いので
しばらくブログはお休みします。



スポンサーサイト

紗の絵羽織で ベスト と 手作り味噌

夏物の紗の絵羽織でベストを作りました。


紗は透ける生地で、表は黒ですが、裏が赤。
なかなか貴重な素材です。
紗ベスト前1
透けているのがわかると思います。


これだけ透ける生地なのに、裏が赤!
紗ベスト前2
どうやって織ってあるのか、不思議です。


裏の色でくるみボタンをつけました。
紗ベスト胸元
カギホックで留めるようにしてあります。


肩がかくれるくらいにしました。
紗ベスト後
着丈は長めで、絵羽柄は後身頃に使いました。


はっきりわかりませんが、柄のアップです。
紗ベスト柄
控えめな感じがなかなかですね。


使った羽織です。
紗ベスト用羽織
夏でも着物をよく着られる方の羽織だと思いますが、
絵羽織なので、けっこう貴重な羽織です。




手作り味噌

子供が小さい頃に仲良くなったお友だちから、
手作りのお味噌をいただきました。
手作り味噌1
今年の真冬に仕込んだお味噌です。

このできたての若いお味噌が美味しいんです。


農家さんの取れたてのきゅうりにつけていただきました。
手作り味噌2
これだけで、ご馳走になります。


子供が小さい頃、このお友だちに教えてもらって毎年お味噌作りをしてました。

働き出して忙しくなり、やめてしまいましたが、この若いお味噌だけは自分で作らないと食べられません。

貴重なお味噌をいただきました。
ご馳走さまでした。



変わったメニュー

先週、娘は岐阜へ帰りましたが、家に居る間、
かわったメニューをけっこう作りました。


ガレット
そば粉のクレープです。
ガレット1
焼きが足りなくてカリっとしませんでした。
中身はなんだっけ・・・
多分、ソーセージジャガイモとホワイトソース


こっちはちゃんと焼けました。
ガレット2
中身はなんだっけ・・・
多分、ソーセージとチーズと卵

久しぶりに作ると、一枚めは失敗しますねぇ


とろろごはん
とろろごはん
長いもをもらったので、作ってみました。



ベビーコーン
ベビーコーン
とうもろこしの間引きです。
私と娘はこれが大好き。
たいてい、茹でてそのままポリポリ食べてしまいます。


いつも買っている農家さんで、いんげんが出始めたので
ベビーコーンといんげんの肉巻き。
肉巻き
娘がいるときに、美味しいいんげんとベビーコーンが出てきてラッキー!
娘がクルクル巻いてくれました。




冷やしちゃんぽん
ひやしちゃんぽん2
○○ガーハットで食べた冷やしちゃんぽんが美味しくて作ってみることにしました。



百均で見つけたヒガシ○のちゃんぽん用のスープ
ひやしちゃんぽん1
このスープを見つけたので家でも作ってみることにしました。
先日伊豆七島アイランドフェスで買ってきた オガスコ(小笠原のタバスコ)
レモンやパッションの風味のタバスコをかけて食べました。
すんごく美味しくできました。



娘が帰る前日に炊いてもらった鳥ごぼうご飯。
鳥ごぼうごはん
この炊き込みご飯が大好き!
たくさん炊いてもらって、冷凍しました。

疲れた時に出して食べることにします。


娘が帰って、元の生活に戻ってしまったので、
変わったメニューを作ることは少なくなると思いますが
旬の食材や、変わった食材は紹介していこうと思います。



江戸小紋でシャツ と びわ酒

古くからのお客さまから、夏用のラフに着られるシャツを頼まれました。

私の手持ちの着物のなかから選んでいただきました。


一越縮緬の江戸小紋で作りました。
井上シャツ江戸前
遠目だと無地に見えます。


体格のいい方なので、胸元もゆったり大きめにしました。
井上シャツ江戸胸元


長めの半袖で、脇には着やすいようにスリットを入れてあります。
井上シャツ江戸斜め
このスリットで、着やすさがだいぶ変わります。


後です。
井上シャツ江戸後


使った一越縮緬の着物です。
井上江戸着物
江戸小紋は、色無地にも匹敵する格があります。


この着物は、下前の衿先に作られた方のハンコがありました。
井上江戸小紋ハンコ
いわゆる、作家もの です。


正絹の着物地は、とても着心地が良く、特に夏場
肌にまとわりつかないのでとても涼しく感じます。

このシャツも、形はラフですが、着物地の柄の主張が強いので、
なかなかおしゃれにでき上がりました。




我が家の小さな庭にあるびわの木。
今年は少ないですが、実をつけたので収穫しがてら、びわの木を伐りました。
びわ1
これ以上大きくなると、私には伐れなくなりそうなので、思い切って伐ってしまいました。


ベランダの脇にけっこう茂っていましたが、見事になくなってしまいました。
びわ2
来年は、実がならないと思います。


でもけっこうなっていました。
びわ3


きれいに洗って、よく水けをふきとります。
びわ4
全部で800gありました。


氷砂糖と35度のホワイトリカーで漬けました。
びわ5
3年くらい置いておくと、まろやかになって美味しいんです。


アイスクリーム

娘がしばらくの間家にいるので、でっかいアイスクリームを買ってきました。
アイス1
ちょっと離れた所にある業務用スーパーで500円位の安いアイスクリームです。

このまま食べるわけではなく、いろいろ加えて食べるので、
あまりしつこくなく、甘すぎないこのアイスクリームがいいんです。


ラム酒に漬けたレーズン。
アイス2
ラム酒もたっぷりかけてます。



煮いちごのっけ
アイス3
娘が帰ってきてから煮たいちごです。


先日、伊豆七島アイランドフェスで買ってきた母島のパッション。
アイス4
まだしわしわになってませんでしたが、娘が帰ってしまうので食べることにしました。


アイスクリームに半分ずつのせて、この時買ってきた小笠原のハチミツをかけました。
アイス5
パッションの酸味とハチミツの甘さ、種のプチプチ感
最高です!



娘は、今日、岐阜へ帰りました。
椎間板ヘルニアが悪化し、手術を勧められてこちらへ帰ってきましたが、
けん引の治療と安静のおかげか、手術はしなくてすみました。
まだ回復の途中ですが、動けるようにはなってきて、
岐阜での病院も見つかったので、今朝の新幹線で帰りました。


昨日の夜、最後なので、甘い物を買いにコンビニに行って見つけました。
アイス6
ハーゲンダッツのアイスクリーム 期間限定!


ココナッツミルクのクランチ!
アイス7
美味しい物をいつも半分こにしてきた娘と私ですが、
最後にガツンとくる美味しいアイスを食べられました。

(一人では食べきれなさそうなほど、こっくりしてました)


娘のいたこの一か月、色んなものを作り、食卓が賑やかでした。
帰ったので、今度は作りすぎないように気をつけたいと思います。

たくさん作ってしまうと、いつまでたっても自分で食べなければならないので・・・


左サイドMenu

プロフィール

やっち


タンスに眠るお着物はありませんか?

着物リメイク弥弥では、大切な思い出の残るお着物を普段使いの洋服、小物として蘇らせるお手伝いをさせていただきたいと思っています。

手作り品の通販サイト tetote で作品の販売を始めました。
右上のリンクよりご覧になってみてください。
 

-----

やっち
小さいころからの手芸好き。
2010年から、着物のリメイクにはまりだす。

sgk
娘。ぶきっちょ。箏弾き。
ブログ管理のお手伝いをしています。

最新記事

右サイドメニュー